Firenze-Oltrarno.net: フィレンツェの芸術・名所旧跡: サン・ニコロ地区 : サン・ニッコロ門
サン・ニッコロ門
必見あれこれ

Certini (チェルティーニ): フィレンツェ伝統の鉄鍛治職人工房が製作するアート・インテリア。

Il Bisonte (イル・ビゾンテ): 国際グラフィックアート専門学校。

ミケランジェロ広場
サン・ニッコロ・オルトラルノ教会
城壁

 

ツーリストインフォメーション
行き方: 中央駅からバスDまたは13番。それぞれ約20分。

その昔、サン・ニッコロ門Porta S. Niccolòから町を囲む城壁は始まっていた。現在は、ミケランジェロ広場まで続く坂の起点であり、夏になると周辺のパブやオープンバーに若者があふれている。

歴史 - 見どころ

 歴史


サン・ニッコロ門は、 1324年城壁半周の一部として建設され、アルノ河岸の要塞を対岸のゼッカ塔la torre della Zeccaとともに構成していた。 他の城門のようにその後低く改修されず、当時のままの高さを保っている。 建物の保存状態はよいが、狭間は第2次世界大戦後改修された。


写真の上をクリックすると、拡大します.

先頭に戻る

 見どころ


塔の内側は3階になっており、アーチ型の窓から、当時兵士の待機していた部屋が見える。1階にはアーチのすぐ下に、キリストを抱くマリアと聖人たちを描いたフレスコ画がある(14世紀)。

先頭に戻る

« 前 | サン・ニコロ地区のマップ | 次 »

 HOME PAGE | お気に入りに追加 | このページをメールで送る
AddThis ソーシャルブックマークサービス
Copyright © 1999-2019 Niji.Net
このサイトについて | お問い合わせ